尚子の新着情報

2021/03/16
ビーガンきじ焼き丼  白ネギ検討委員会
突然ですが”きじ焼き”知ってますか?  そう!お肉と葱を甘辛く照り焼きしてご飯に乗っけて☆ビーガンなきじ焼き丼は大谷ゆみこの「続野菜だけ」! 材料は肉の触感なエリンギと葱!
冷蔵庫にあった、厚揚げと白ネギできじ焼きにしてみたら 
葱つやつやのピッカピカ
砂糖もみりんも使わないのにこの旨さ
アッという間にお腹に納まるり、体ポッカポカ💛


白ネギよく使うのですが、関東では葱と言えば白ネギ
でも、関西人が葱と言えば青葱連想しちゃいませんか
ウェザーニュースのアンケートでは薬味は青ネギ派64%と白ネギ派26%を上回たそうですが           何故、関東では白ネギ、関西で青葱が主流な食材なのか見てみたら
関東平野の土は柔らかく白ネギが根を張りやすく土よせして白い部分を長くする栽培に適している。
一方、関西の土は花崗岩質で、作物が深く根を張りにくく、白ネギの栽培には適さないのが食卓に反映しているよう

正に地産地消。土地に適した食材活用が一因の様です。


ならば体の中での作用は!
どちらも体温めてくれますが東洋医学的観点からみると
青ネギは消化器官を元気づけ粘膜を強くして食欲を増進してくれますが
白ネギは青ネギよりも体の熱を発散させる作用が強く寒気がする等、風邪の時には適した食材と言えます。


白ネギたっぷりなきじ焼き丼、体がポカポカの訳に納得
今日も元気に、レッツゴー (*^_^*)  🌸

12-1.jpg

2021/03/17
身近な薬草やハーブ
甲賀市は忍者発症の地、忍者達も薬草を忍びに活用したよう。また、配置薬のやしないを業としていた土地柄です。


高校生に当地和ハーブや高麗人参を使用した商品開発のための
外部講師による授業が行われ、これを拝聴させて頂きました。


義兄が10年近くかけて高麗人参栽培の経過を説明しました。
思い返せば、10年程前、私が中医学を学んでいた頃
「高麗人参」がいいと義兄に話したな!
その後、私は高麗人参が適さない病気になり、試食は良くないので
言い出しっぺの心は痛みつつも、この話題に触れないようにして来ました。
義兄はそれか ら高麗人参が適する土地研究、データ取り、協力者へのネットワーク作り
仲間作りの上手な義兄は「高麗人参」を商品化を達成しそうです。
義兄が偉大に見えました。
和ハーブ研究科の竹中島さんは、私たちが日常見ていても気付いていない和ハーブについて
名前や薬効、活用法等について教えて下さり
野菜なのにハーブについて沢山知ることが出来ました


若者が枠に捕らわれず、新しい発想で羽ばたいてくれるだろう
夢を感じさせてもらい嬉しい半日でした

11-1.jpg11-2.jpg11-3.jpg

2021/03/13
熟年夫婦の ”めでたし ””めでたし”
 追われるように物事が変化する現代!
処理したい事柄が淀むように感じて息苦しくなります。
頭の中、整理がしたくって【方眼ノートベーシック講座】受けました。
講師は憧れの ☆寺尾祐子さん☆

祐子さんの笑顔とテンポ良い講義。
”出来ないのは考えてないだけ”
私もそれだけなんだと自己肯定感! 一安心:単純すぎる?(*^_^*)
進行どおりに考えると何だかすっきり。明るい光が見えました。

早速「私達、熟年夫婦の生活運営の在り方」を検討🌸
経済分担や未来、生活信条も考えて
お互いが自分の生活に責任を持ちポジティブに楽しく過ごそう
そして ”ジャ~~ン” 
お互いを信頼し、相談・協力して生きる 重要ポイントが導きだせました。
夫も納得の様子♡♡♡
会話時間は少なくっても理解しあえたような安心感!!!


夫が「裁縫箱はどこ?」…小さなズボンのほつれを綴る様子に
方眼ノートの絶大な効果を実感した今日
全てのものに感謝💛
熟年夫婦の ”めでたし” ”めでたし”

10-1.jpg10-2.jpg

2021/03/06
蕗の薹と啓蟄
春は陰の気が減り陽気が増す時期
春の体はのびやかに自由な活動をしたがります。
冬を乗り切るため貯めた熱や,毒素は排出したいのです。


暦の「啓蟄」は、地中で冬ごもりしていた虫たちが暖かさに誘われて地上に這い出して来る頃
丁度この頃、蕗の薹が顔を出すので、今日は野原を散策(*^_^*)
蕾はつつましく、草の中から顔を覗かせていました。
よく光が当たる場所は既に花が全開
日陰ではまだ赤ちゃんだったり、姿も無かったり
自然って凄い。人間の力は及ばないパワーです☆

暦では「春」は立春から立夏まで。今年は2月4日~5月4日です。

蕗の薹の苦みは、体に溜まった熱を冷まし、毒素を排出します。                         春をのびやかに乗り切り、次の季節に備えのにぴったりな素材です。
蕗の薹、少しだったので、蕗味噌しました。                                  熱をとり排毒させる食品は単体でなく、体を中庸に保つ食品を主体に、少量を組み合わるのが大切。             勿論、雑穀ごはんのおむすびに蕗味噌を添えていただきました。 あ~おいしい💛 今日も幸せ♡                    次の季節を楽しめる体づくりして行きましょう🌸

9-1.jpg9-2.jpg9-3.jpg

2021/03/03
ひな祭りの日   お楽しみ 
令和3年の3月3日 お雛祭り今日は女子にとり3並びの最高にいい日だそう


女の子のいない私は
自然酵母を育てる日に!(^_-)-☆
ヒエ粉と五穀入りのパンを仕込んでみました
良き日に仕込んだパンの旨さ
楽しみ♡♡♡
酵母さんのいい仕事、期待してます


そして最高の楽しみは
レッスン場の完成近し!
外は案外洋の雰囲気! 
なのに中は純和風  


雑穀料理教室 嬉楽 ~きらく~に来て
どんなのか見てね
皆さんに楽しんで頂きたい
お楽しみイベント企画して行きま~す♡

8-1.jpg8-2.jpg8-3.jpg

2021/03/01
ひな祭りパフェで 桃の節句を祝いました
いよいよ今日から3月がスタート数字3は物事のみのりの種になる日だそう


甲西町駅ちかの今+(PLUS)でパフェ会しました
勿論、甘味は甘酒だけ
なのに幾種類ものパーツに変化させられる (#^^#)
体は冷えず、腸内環境が整い免疫力アップ、
その上、この上なく美味しい


✨キラキラ女子が集合
私も和服で、合同企画者として参加・・楽しかった♡


参加者さんは
手作りしていた自分を思い出し頑張ってた自分にゴーサインだせた人
手作りフルーツチップのプロが居られたり
沢山集まれば、得意分野も多才
盛り上がりました☆☆☆


参加女子は幸せオーラ前回
ご参加、そして楽しい時間を有難う御座いました。

7-1.jpg7-2.jpg7-3.jpg

2021/01/29
滋賀県内の雪対応発見
今日かノンシュガースイーツパフェ会の試作で米原迄!日本海側は雪。ここ数日大雪のよう。
県内は強風ですが、米原では午後2時ごろ雪が一寸強めに振った程度。


前から気になってた縦型信号機
米原市内の信号機は縦に雪国仕様⛄
雪の中、帰路の車中で気が付いたのは
多分、彦根市に入った地点で信号の緑、黄色、赤は横長に!
とゆうことは、米原市は雪国対応がされている様


雪と雲の間から降り注ぐ🌞の光
雪による浄化作用の清々しさ
自然の一コマに感動しまくり
そして、
3人で作り上げたノンシュガーパフェの素晴らしい出来
パフェ会が待ちどおしいー 🍨

6-1.jpg6-2.jpg6-3.jpg

- Naoko Board -